リプロデンチャー

リプロデンチャー

HOME >  リプロ・シリーズ  > リプロデンチャー

e-ireba / Reproseries

リプロデンチャーのご紹介

リプロデンチャーのメリットは、とにかく適合が良いということが第一に挙げられます。

本模型から複模型を起こし、複模型上で成形したベースを義歯床に使用しているため、試適時の咬合高径がそのまま再現できることが特徴です。

また、本模型を傷つけることなく、そのまま残すことができます。

また、従来の義歯の常識を打ち破り、内側にハイクリップ模様(凹凸)を付けることで、表面積を増やして顎の粘膜と密着させるので、ずれることなく、しっかりと噛むことができます。

  • リプロハイグリップ金属床

    リプロハイグリップ金属床

    本模型から起こした複模型で製作するので、
    正確に適合します。

  • リプロハイグリップ床タイプ

    リプロハイグリップ床タイプ

    従来の重合による変形がなく、
    この凸凹で表面積が増えてグリップします。

リプロデンチャー4つのポイント!

  • point1
    表面を凸凹にすることで表面積の密着度が大幅にアップ

  • point2
    咀嚼時にずれず、しっかり食べ物を噛むことができる

  • point3
    唾液の通りが良い

  • point4
    圧痕がつくが、炎症などが起こらない。

たくさんの喜びの声をいただいております。

●「従来の歯に比べてつけ心地がとても軽く、異物感が全く無くなった。」(神戸市S.Iさん)
●「固いものもしっかりと噛む事が出来る様になりました!」(明石市Y.Nさん)
●「粘膜の圧痕は痛くありません。だ垂液の通りもいいです。」(神戸市K.Mさん)
●「熱いものを食べても熱さを感じるので安心しました。」(姫路市O.Tさん)

また、先生方からも「患者様の満足度が違う」「上部レジン床との境目もなく、印象通りに仕上げることができる」とのお声をいただいております。
  • もっと読む お客様の声はこちら

技工物のことでご相談の際はお気軽にご連絡ください。お電話でのお問い合わせ:0790-66-2150

ホームページからのお問い合わせはこちら
PAGE TOP